クランクイン!ビデオ

項羽と劉邦 King’s War 第15話 沛公となる

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

沛県の長老たちは、殺害された県令の後任には蕭何(しょうか)がふさわしいと考えるが、蕭何はそれを断り、劉邦を推す。仲間を集めた劉邦は自分が責任者になると宣言、“沛公”と呼ばれることになる。酒宴の席で、劉邦が後任になることに雍歯(ようし)が異議を唱えたものの、劉邦の決意を聞いて納得する。協力して劉邦を補佐しようと結束を強めていた時、曹氏(そうし)が劉邦との間にできた息子を連れて現れる。皆が驚いていると、呂雉(りょち)がその手をとって劉邦のそばへ連れて行き、「父ちゃん」と呼ばせる。その日の夜、劉邦と呂雉は互いに胸の内を語り合う。大罪を犯したから自分はもう家には帰れない、いい男を見つけて再婚しろと言う劉邦に、呂雉はどこまでもついて行くと答えるのだった。咸陽の宮殿では、趙高(ちょうこう)が戦況報告の使者が来ても皇帝に会わせないよう指示する一方、李斯(りし)を抹殺すべく策略を巡らしていた。職を辞して故郷へ帰ろうと決心した李斯は、胡亥(こがい)に会うために宮殿に赴くが、そこで待ち構えていた趙高の口車に乗って、胡亥に阿房宮の建築を中止しその費用を軍事費に充てること、反乱を鎮圧すべく親征することなどを進言するが、胡亥の怒りを買い、皇帝を侮辱し謀反を企てたとして投獄されてしまう。

出演:何潤東(ピーター・ホー)、陳道明(チェン・ダオミン)、段奕宏(ドアン・イーホン)、楊立新(ヤン・リーシン)、孫海英(スン・ハイイン)、霍青(フォ・チン)、泰嵐(チン・ラン)、李依暁(リー・イーシャオ)、湯ヤン(タン・ヤン)、他
監督:ガオ・シーシー 脚本:ワン・ハイリン、イエン・ガン

項羽と劉邦 King’s War 第15話 沛公となるのユーザーレビュー

項羽と劉邦 King’s War 第15話 沛公となるのユーザーレビュー

項羽と劉邦 King’s War 第15話 沛公となるのユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで番組について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をMyGYAOの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクケータイ支払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。もっと詳しく
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく