studioぴえろ

キングダム 第9話「いざ咸陽へ」

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

楊端和の心を動かした信たち一同は、山の民と共に昌文君らの元へ戻ってきた。勢いにのった一行は早速王都・咸陽へと攻め込む作戦会議を始める。だが、およそ三千の政側の勢力に対して竭氏は八万の軍を集結させているという。あまりの兵力差に喚く信。だが逆に政は「悪くない」と瞳を光らせる。その頃王宮では大局に向け着々と準備が進められていた。そして自分に従う大軍勢を前にした成キョウは笑みを浮かべる。

信:森田成一 エイ政:福山 潤 河了貂:釘宮理恵 羌カイ:日笠陽子 王騎:小山力也
原作:原泰久 監督:神谷純 シリーズ構成:荒川稔久 キャラクターデザイン:戸部敦夫・大竹紀子・波間田政俊 アニメーション制作:ぴえろ

キングダム 第9話「いざ咸陽へ」のユーザーレビュー

キングダム 第9話「いざ咸陽へ」のユーザーレビュー

キングダム 第9話「いざ咸陽へ」のユーザーレビュー

(採点1件 / レビュー1件)

あしあと(9)

投稿日時:2013/3/14 14:06

投稿者ele*********さん

役に立った0

第一話無料話で全話購入したものです。あしあと、として投稿していきます!
過保護な父兄は、殺傷シーンのあるこのアニメを子供には
見せたがらないかもしれませんが、子供は馬鹿じゃない。
そういうことは区別できるし、理解しているもの。だから見せてもいいと思う。
私だって子供のころからそういった類(たぐい)のアニメや映画を
さんざん見てきたし、他の多くの人たちがそうだろう。
それらがきっかけで犯罪者の道に進むような子供は稀だし、
それらのアニメや映画がなくても、そういう道に進む素養を持っていたんだと思う。
いままで歴史に興味なかったのに、歴史、特に中国史に興味を
持つきっかけになるかもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? 違反報告をする

00173:v12029 13988002625386.670a.11321

エリアを閉じる

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をMyGYAOの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクケータイ支払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。もっと詳しく
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく