TBSオンデマンド

TBS連続ドラマ「Tomorrow 陽はまたのぼる」(竹野内豊、菅野美穂) #4 加害者と被害者 ~人生最期の病院~

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

紗綾(緒川たまき)の調べにより、航平(竹野内豊)が医療ミスによって死なせてしまったのは、愛子(菅野美穂)の母親であったことが明らかになる。そのことを愛子に言えない航平は、それを意識するあまり愛子の顔をまともに見ることが出来ないでいた。そんな中、金にならない長期入院患者を全員退院させると紗綾が言い出す。その中には、夫を亡くし他に介護してくれる家族のいない河原のぶ子(佐々木すみ江)も含まれていた。紗綾はのぶ子に退院を迫るが、のぶ子は聞く耳を持たない。しかしそんなある日、絶対に退院しないと言っていたのぶ子が突然退院すると言い出す。のぶ子は同じ長期入院患者で退院させられそうな小学生・マコト(沢木ルカ)の代わりに「自分が出ていくからマコトは病院にいさせてくれ」と紗綾に頼んでいたのだ。それを知り、心配する愛子はのぶ子の家に電話をしてみるが……。

竹野内豊、菅野美穂、緒川たまき、黒川智花、エド・はるみ、永田彬、橋本真実、有村実樹、村松利史、六角慎司、田中実、志賀廣太郎、陣内孝則、岸部一徳 ほか主題歌:「ひかり」星村麻衣
脚本:篠崎絵里子(崎は旧字です。システムの都合上、「崎」となっております。) プロデューサー:伊與田英徳、正木敦監督・ディレクター:山室大輔、川嶋龍太郎、韓哲

TBS連続ドラマ「Tomorrow 陽はまたのぼる」(竹野内豊、菅野美穂) #4 加害者と被害者 ~人生最期の病院~のユーザーレビュー

TBS連続ドラマ「Tomorrow 陽はまたのぼる」(竹野内豊、菅野美穂) #4 加害者と被害者 ~人生最期の病院~のユーザーレビュー

TBS連続ドラマ「Tomorrow 陽はまたのぼる」(竹野内豊、菅野美穂) #4 加害者と被害者 ~人生最期の病院~のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで番組について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をMyGYAOの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクケータイ支払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。もっと詳しく
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく