TBSオンデマンド

ドラマ原作大賞受賞作「被取締役新入社員」(森山未來)

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

表向きはアシスタントディレクターとして信男の会社員生活が始まる。制作局のフロアに第一制作チーム部長・保坂良昭(陣内孝則)の罵声が響き渡る、「お前、今週遅刻何回目だ!」主任・花山光一郎(板尾創路)からも「なんでお前の面倒みなあかんの?」とネチネチと攻撃され、敏腕ディレクターの三木利道(細川茂樹)や保坂の愛人と噂される柏原美奈子(山口紗弥加)、信男と同い年でコネ入社の中井修平(忍成修吾)からも疎ましく扱われていた。その中で、信男を同情的な目で見てくれるのは工藤沙紀(貫地谷しほり)だけだった。そんな彼女とて、決して助けてくれるわけではないのだが。信男はクライアントへの使いも満足に出来ず、失敗に失敗を重ね、着実に特命をこなしていく。職場では、信男の悪口を言いあうことでギスギスした関係が和み、笑顔が見えるようになり、チームワークを重んじ互いをフォローするような関係性が生まれていた。そして、川崎会長の仮説どおり、第一制作の業績も急伸する! ストレスがたまる一方の信男は、キャバクラ通いを始める。「俺がいるからチームが上手くまわってところはあるかな。」たまたま席に着いたキャバクラ嬢・姫子(岩佐真悠子)に優しくされ、魅かれていく信男。そんな折、第三制作チームの岡村(金田明夫)から、仕事を頼まれる。岡村は打ち合わせと称して居酒屋で女子社員にセクハラする厄介な最低オヤジ……案の定、沙紀がその餌食になるが、信男の踏ん張りでピンチを切り抜けられた。この直後、信男の人生が変わる。なんと、これまでの常識を破るCMのヒットアイデアを出してしまうのだ! 世間から注目され、一流のプランナーに仕立て上げられる信男だったが、これは、被取締役(とりしまられやく)新入社員としては明らかに失格。その狭間で功名心や自尊心も芽生え、沙紀への恋愛感情なども重なり、信男は葛藤する。

森山未來、陣内孝則、貫地谷しほり、細川茂樹、山口紗弥加、忍成修吾、岩佐真悠子、板尾創路、宇津井健 ほか
原作:安藤祐介 脚本:蓬莱竜太 プロデューサー:松原浩 監督・ディレクター:吉田秋生

ドラマ原作大賞受賞作「被取締役新入社員」(森山未來)のユーザーレビュー

ドラマ原作大賞受賞作「被取締役新入社員」(森山未來)のユーザーレビュー

ドラマ原作大賞受賞作「被取締役新入社員」(森山未來)のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで番組について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をMyGYAOの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクケータイ支払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。もっと詳しく
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく