TBSオンデマンド

地球絶景紀行 #41 オルカの住む海バンクーバー島(カナダ)

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

“ビクトリア州議事堂のライトアップ”カナダ太平洋岸に浮かぶバンクーバー島。今回は、大地を覆う深い森と、野生動物が息づく豊かな海に囲まれたこの島を、南から北へと縦断していきます。旅のスタートは、島の南端に位置するビクトリアから。19世紀に入植してきたイギリス人によって発展したこの街は、英国建築が立ち並び、イギリス発祥の習慣アフタヌーンティーも楽しめるという「イギリスよりもイギリスらしい街」。街中で、ひときわ威厳を放っているのが、ブリティッシュ・コロンビア州の議事堂。ここでの絶景は、日が沈んでから現れました。州議事堂の建物が、3000個もの電球によってライトアップされるんです。夜の街並に厳かな英国建築が浮かび上がりました。“トフィーノの夕陽”島の西岸の街トフィーノで立ち寄ったのは、ホット・スプリングス・コーブと呼ばれる海辺の露天風呂。トフィーノから船に乗って、森の中を歩いた末にやっと出会えるという秘湯です。海に面した岩風呂には、温泉から流れ込む熱いお湯と、海から打ち寄せる冷たい水が混じり合っていました。海の鼓動を感じながら入る温泉なんて、ちょっと贅沢な気分でした。水上飛行機で遊覧飛行しながら街に戻ると、夕暮れ時。サーフィンのメッカでもあるトフィーノのビーチでは、今日一日、波を楽しんだサーファーが何かを待っていました。彼らがじっと見つめる先には、カナダの西の果てに沈んでいく鮮やかな夕陽がありました。“イルカの群れに見送られて”バンクーバー島の北に位置する離島アラートベイ。この島には、クワキウトル族と呼ばれる先住民が暮しています。彼らの考えでは、亡くなった人は、オルカ(シャチ)になって甦ると言われています。島の近海で姿を見せるオルカに先祖への想いを重ねたという彼らの話を聞いて、オルカウォッチングの船に乗ってみることにしました。バンクーバー島とカナダ本土を隔てる3キロほどの狭い海峡で、潮を吹き上げながら、ゆっくりと水面に顔をのぞかせるオルカに出会うことが出来ました。さらに、船が港へ戻る途中で出会ったのは、オルカではなく、イルカ。100頭ほどのイルカの大群が、見送るように船に付いて来てくれたんです。思いがけないお見送りで、旅のフィナーレを飾ってくれました。

【ナレーター】安田成美 遠藤浩二
脚本:構成:新貝典子 プロデューサー:浦城義明

地球絶景紀行 #41 オルカの住む海バンクーバー島(カナダ)のユーザーレビュー

地球絶景紀行 #41 オルカの住む海バンクーバー島(カナダ)のユーザーレビュー

地球絶景紀行 #41 オルカの住む海バンクーバー島(カナダ)のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで番組について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をMyGYAOの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクケータイ支払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。もっと詳しく
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく