TBSオンデマンド

ケータイ刑事 銭形泪 ファーストシリーズ #4 舞台の上で死ねれば本望だ! ~劇団ちからわざ俳優殺人事件

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

“ミュージカル??「俺を、踊れ!!」”下北沢の「ミミナリ」で行われていた、劇団ちからわざの公演「俺を、踊れ」の本番中に、舞台上で俳優・稲垣友健が死亡した。「俺を、踊れ」果たして、これはミュージカルなのか?ただでさえ、インチキ臭いこの劇団に、何が起きたのだろうか?!“出演者は6人のみ”この舞台は、6人の出演者のみで演じられていた。校長先生。マイクを使ったヘリコプターが得意。丸山先生。マシンガントークと横暴さは校長も止められない。鎌倉さん。間もなく眉毛がつながる恐怖に怯えて生きている。福野さん。同性からすると不愉快極まりないくらいのボインの持ち主。たかともさん。屁こき虫。そもそも、彼がテスト中におならをしたことが事件の始まりか?! そして、亡くなった稲垣さん。個性溢れるメンバーの中では、唯一、常識的な人間だったのでは……。“校長先生がビンタした直後”稲垣さんが亡くなったのは、「学級崩壊。これが噂の学級崩壊。」と校長が叫び、いつまでも下を向いている稲垣さんに「いつまでも泣いているなー」とビンタした時だった。倒れたまま、起き上がらない稲垣さん。さすがに、校長がただごとならぬ雰囲気を感じ取り覗き込むと、すでに事切れていた。“元々、心臓が弱かった”死因は、心臓発作による心臓麻痺であった。自然死の可能性もあるが、元々稲垣さんは心臓が弱く、医者に激しい動きを止められていたらしい。そのことを、他の出演者は知っていたと言う。やはり、事件の可能性も捨てきれない。

黒川芽以、山下真司、金剛地武志、佐藤二朗、銀粉蝶、山中聡、緋田康人、坂ふみは、網浜直子、池津祥子、石野真子、諏訪太朗、坂井真紀、永堀剛敏、橋沢進一、中島ひろ子、矢島健一 ほか
脚本:渡邊 睦月、渡辺千穂、三宅 隆太、佐藤二朗、小杉晶子 プロデューサー:丹羽多聞アンドリウ(BS-i)、荒井 光明 監督・ディレクター:安藤 尋、鈴木 浩介、加藤章一、佐々木浩久

ケータイ刑事 銭形泪 ファーストシリーズ #4 舞台の上で死ねれば本望だ! ~劇団ちからわざ俳優殺人事件のユーザーレビュー

ケータイ刑事 銭形泪 ファーストシリーズ #4 舞台の上で死ねれば本望だ! ~劇団ちからわざ俳優殺人事件のユーザーレビュー

ケータイ刑事 銭形泪 ファーストシリーズ #4 舞台の上で死ねれば本望だ! ~劇団ちからわざ俳優殺人事件のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで番組について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をMyGYAOの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクケータイ支払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。もっと詳しく
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく