TBSオンデマンド

ケータイ刑事 銭形雷 セカンドシリーズ 第6話 轟け稲妻スパイク!~灼熱のビーチバレー殺人事件

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

赤坂海水浴場で行われるビーチバレーボール大会あてに脅迫状が届いた。雷(小出早織)と高村(草刈正雄)は、大会実行委員長の鈴本(吉永秀平)を訪ねる。鈴本曰く、この大会は毎年、海の家の場所取りを決める伝統行事だという。鈴本の依頼で、二人は鈴本が経営する海の家を代表して、大会に出ることになる。雷と高村は、大会5連覇の鮎川こずえ(秋山エリサ)、竹村透(吉永秀平)ペアと対戦する。試合開始から順調な雷と高村ペア。雷のスパイクを受け損なったこずえは、腕を負傷し、医療係の中林素子(真)から手当てを受ける。試合再開後、鮎川・竹村ペアの動きも良くなり、雷たちは押され気味になる。そのうち、海に落ちたボールを拾いに行った柴田(大堀こういち)が溺れ、意識不明になる。雷の代わりに柴田に人工呼吸を施すこずえ。目の覚めた柴田はこずえに求愛するが、あっけなく振られる。試合は鮎川・竹村ペアの圧勝に終わるが、その試合中、大会委員長の鈴本が変死体で発見され……。

小出早織、草刈正雄、大堀こういち、宝積有香、黒部弘康、松木大輔、田中有紀美、小須田康人、石野真子、小林宏史、辻本晃良、谷津勲、中村まこと、真下有紀、市川しんペー、佐藤真弓、村上航、秋山エリサ、真、古澤光徳、吉永秀平、佐藤二朗、林和義、矢部美穂、佐藤仁、柴田明良、半海一晃、雨音めぐみ、辻義人、大西結花、波岡一喜、久松信美、和泉ちぬ、真織由季、汐風幸、海宝たまき、水月舞、和田有由、戸田昌宏、ほか
脚本:渡邉睦月、林誠人、豊島圭介、増本庄一郎、加藤淳也、坪田塁、中山智博、三宅隆太、渡辺千穂 プロデューサー:丹羽多聞アンドリウ(BS-i)、田沢幸治 監督・ディレクター:廣木隆一、田沢幸治、佐々木浩久、鈴木浩介、村上賢司、古厩智之、堀英樹、土生川明弘、森永恭朗、豊島圭介、塚原あゆ子

ケータイ刑事 銭形雷 セカンドシリーズ 第6話 轟け稲妻スパイク!~灼熱のビーチバレー殺人事件のユーザーレビュー

ケータイ刑事 銭形雷 セカンドシリーズ 第6話 轟け稲妻スパイク!~灼熱のビーチバレー殺人事件のユーザーレビュー

ケータイ刑事 銭形雷 セカンドシリーズ 第6話 轟け稲妻スパイク!~灼熱のビーチバレー殺人事件のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで番組について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をMyGYAOの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクケータイ支払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。もっと詳しく
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく