TBSオンデマンド

ケータイ刑事 銭形海 セカンドシリーズ 第2話 死んでも書きます!~脚本家・石原武龍殺人事件

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

脚本家の石原武龍(本人)の絞殺死体が発見される。石原はパソコンに向かって執筆するような格好で死んでいた。死亡推定時刻から時間が経っていないため死後硬直はありえず、首を絞められたときの抵抗の跡もない。不思議だらけの遺体の謎を解くべく、第一発見者である石原の一番弟子、小港(田中護)、最後の弟子、かもめ(中丸シオン)に事情を聞く。すると、石原が原稿を送付した直後に殺害されたことがわかる。ドアや窓には潜入の痕跡がなく、犯人は合鍵を持っている弟子の2人とにらむのだが、2人にはアリバイがあることがわかり……。

大政絢、山下真司、大堀こういち ほか
脚本:林誠人、吉川厚志、三宅隆太、加藤淳也、小澤俊介、渡辺千穂プロデューサー:丹羽多聞アンドリウ(BS-i)、小板洋司(ドリマックス・テレビジョン)監督・ディレクター:吉川厚志、小中和哉、佐々木浩久、堀英樹、山本剛義、浜弘大、三原光尋、古厩智之、廣木隆一、鈴木浩介

ケータイ刑事 銭形海 セカンドシリーズ 第2話 死んでも書きます!~脚本家・石原武龍殺人事件のユーザーレビュー

ケータイ刑事 銭形海 セカンドシリーズ 第2話 死んでも書きます!~脚本家・石原武龍殺人事件のユーザーレビュー

ケータイ刑事 銭形海 セカンドシリーズ 第2話 死んでも書きます!~脚本家・石原武龍殺人事件のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで番組について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をMyGYAOの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクケータイ支払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。もっと詳しく
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく