イマジカBSオンデマンド

刑事マードックの捜査ファイル シーズン1【吹替版】 第11話 「運命の矢」

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

グレイソン脳科学研究所創設者の一人、フランシス・グラウトの死体が公園で発見される。凶器はクロスボウ、背中には三本の矢が刺さっており、被害者のダイイング・メッセージと思われる「WY」の血文字が残されていた。捜査を始めたマードックのもとに、霊能者サラ・ペンソールが訪ねてきて、犯人の姿を霊視したと言うのだ。犯人は黒い頭巾をかぶった死神。彼女は殺人は続き最後の被害者はマードックだと告げる。グラウトが研究所で担当していた三人の患者は、死の直前のグラウトの行動は知らないというが、グラウトの担当ではない患者ネズビットは研究所内の廊下をうろつく黒頭巾姿の怪しい男を見かけたと話す。マードックは早速ペンソールの協力のもと容疑者のスケッチを作成するが、そのときペンソールは再び死神が人を襲うイメージを見る。研究所の廊下ではネズビットが死体で発見される。グラウトと同様凶器はクロスボウだった。死体の状況から犯人は研究所内の人間だと思われた。ブラッケンリードの思いつきで所内に内偵者を潜入させることにしたマードックは、ペンソールに白羽の矢を立てる。

ウィリアム・マードック:ヤニック・ビッソン ジュリア・オグデン:ヘレン・ジョイ ジョージ・クラブツリー:ジョニー・ハリス トーマス・ブラッケンリード:トーマス・クレイグ
製作総指揮:スコット・ガーヴィー、クリスティーナ・ジェニングス 製作:ローラ・バービン、ピーター・ネイブーン、キャル・クーンズ 監督:ショーン・アレックス・トンプソン、ドン・マクブレアティ、ジョン・レクイエ、ファーハド・マン

刑事マードックの捜査ファイル シーズン1【吹替版】 第11話 「運命の矢」のユーザーレビュー

刑事マードックの捜査ファイル シーズン1【吹替版】 第11話 「運命の矢」のユーザーレビュー

刑事マードックの捜査ファイル シーズン1【吹替版】 第11話 「運命の矢」のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで番組について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をMyGYAOの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクケータイ支払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。もっと詳しく
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく