イマジカBSオンデマンド

刑事マードックの捜査ファイル シーズン2【吹替版】 第2話 「ヘビとハシゴ」

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

手際よく内臓が抜き取られた若い女性の惨殺死体が発見され、現場には「私を止めてみろ」という血文字のメッセージが残されていた。その現場にスコットランド・ヤードのエドワード・スカンロン刑事が現れ、犯人はロンドンの切り裂きジャックでこれから殺人が続くと告げる。彼は容疑者のハーラン・オーギルをロンドンからずっと追ってきたのだが、切り裂き魔逮捕に取りつかれたスカンロンはマードックたちを辟易させる。二人目の犠牲者が出て、遺体はやはり内臓が抜かれ、血文字のメッセージが残されていた。犯人の心理を理解できれば犯罪を止められると考えたマードックは前衛的な精神科医、ドクター・ロバーツに犯人像の分析を依頼する。ドクターは犯人の中に二つの人格があると指摘する。そんな中別件で逮捕された精肉工場の警備員、モリス・ベイリーが切り裂き魔の容疑者として取り調べを受ける。しかしベイリーは留置場で警官を人質にとって逃亡をはかるが、スカンロンに射殺される。被疑者死亡で事件は解決とされたが、マードックはベイリーが真犯人とは信じられず、二人の被害者のつながりに真犯人を見つける鍵があると考える。スカンロンはトロント市警を発つ前、被害者女性の共通点はYWCAではないかとのヒントを残す。その言葉をもとに捜査を続けたマードックは、実はスカンロンこそが切り裂き魔だと突き止める。スカンロンの中の善人の部分が犯行の抑制を望み、マードックにヒントを与えたのだ。オグデンを襲ったスカンロンは彼女に反撃され、感謝の言葉を残して息絶える。

ウィリアム・マードック:ヤニック・ビッソン ジュリア・オグデン:ヘレン・ジョイ ジョージ・クラブツリー:ジョニー・ハリス トーマス・ブラッケンリード:トーマス・クレイグ
製作総指揮:スコット・ガーヴィー、クリスティーナ・ジェニングス 製作:ローラ・バービン、ピーター・ネイブーン、キャル・クーンズ 監督:ショーン・アレックス・トンプソン、ドン・マクブレアティ、ジョン・レクイエ、ファーハド・マン

刑事マードックの捜査ファイル シーズン2【吹替版】 第2話 「ヘビとハシゴ」のユーザーレビュー

刑事マードックの捜査ファイル シーズン2【吹替版】 第2話 「ヘビとハシゴ」のユーザーレビュー

刑事マードックの捜査ファイル シーズン2【吹替版】 第2話 「ヘビとハシゴ」のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで番組について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をMyGYAOの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクケータイ支払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。もっと詳しく
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく