GONZO

GANTZ 第26話 「生きてくれ」

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

激しい戦いの末、生き残ったのは玄野、みか、室戸の3人。梶浦を倒した玄野のスーツには、既に限界が来ていた。生きて帰るため、みかは渾身の力を振り絞って室戸に立ち向かう。だが室戸に敵うはずもなく、致命傷を負ってしまう。怒りに震える玄野は、室戸を激しく攻め立てる。途端、室戸はそれまでの殺人鬼の顔から臆病な少年に変貌を遂げる。自分が人を殺すのは、世間に復讐するためだと彼は言う。残り20秒、玄野はどうする!?

原作:奥浩哉(集英社『週刊ヤングジャンプ』連載中) 監督:板野一郎(D.A.S.T) シリーズ構成・脚本:十川誠志 キャラクターデザイン・作画監督:恩田尚之 メカニカルデザイン:中島利洋 撮影監督:林コージロー 美術監督:池田繁美(アトリエ・ムサ) 色彩設計:飯島孝枝 3DCGディレクター:加藤泰裕(EDP graphic works) 編集:廣瀬清志 音響監督:早瀬博雪 アニメーション制作:GONZO 製作:GANTZ Partners
玄野計:浪川大輔 加藤勝:大里雅史 岸本恵:生天目仁美 西丈一郎:矢部雅史 桜丘聖:園崎未恵 ほか

GANTZ 第26話 「生きてくれ」のユーザーレビュー

GANTZ 第26話 「生きてくれ」のユーザーレビュー

GANTZ 第26話 「生きてくれ」のユーザーレビュー

(採点6件 / レビュー5件)

これは酷い。

ネタバレ

投稿日時:2014/6/2 03:12

投稿者dis****さん

役に立った8

このレビューにはネタバレが含まれています。 レビューを表示 ]

いまさらですが…何人か書いてますけどあまりにも酷いです。
原作ももちろん知ってますがGONZOがアニメ化するとことごとくどうしようもない作品になりますね。
21話くらいまでは原作と大体一緒ですが監督や演出、脚本が悪いのか、もうみてられないくらい厳しいです。
漫画ではスピード感のあったシーンもだらだらとキャラが順番に語りだして間延びして台無し。
オリジナル?なストーリーなんかも付け加えられているんですがもう的外れで意味がわからない内容ばかり。
適当に教訓めいたことを入れておけばいいとか思ってるんでしょうか?

22話以降はオリジナルなストーリーですが更に酷くなります、本気で意味不明です。
なんでこんなに酷いことになるんですかね?

このレビューは役に立ちましたか? 違反報告をする

00615:v09630 14016463825603.bb24.15934

エリアを閉じる

ちょっと残念

ネタバレ

投稿日時:2013/10/3 17:26

投稿者tak*******さん

役に立った2

このレビューにはネタバレが含まれています。 レビューを表示 ]

加藤や巨乳が死んだあとの話が急につまらなくなった。加藤の弟はどうなったとかそういう話が有ればいいのに。後半の二人組がまったく面白くなく購入して損した気がします。これじゃ原作より映画の方が良くできてるんじゃないかな?

このレビューは役に立ちましたか? 違反報告をする

00615:v09630 13987396678865.670a.11309

エリアを閉じる

意外と深い

投稿日時:2013/1/3 20:33

投稿者cou********さん

役に立った9

アニメ版のGANTZを見たとき、初め、意味がさっぱり分からなかった。
漫画版を知らなかったので、内容の過激さにただただ圧倒された。
でも、後で振り返ってみると、いろんな風に解釈できるストーリーだと思った。
主人公の玄戸は、意味も分からずGANTZの世界に引き込まれ、生死を賭けた戦いを強いられる。
俺達も実は同じなんじゃないかな?
自分では選択の余地なく、この世に産み落とされて、社会の生存競争に参加させられる。
受験競争、就職競争、出世競争。
最後は、ガンや脳疾患等の病気との闘い。
フィクションだけれど、結構考えさせられた。

このレビューは役に立ちましたか? 違反報告をする

00615:v09630 13987398444745.bb24.15933

エリアを閉じる

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をMyGYAOの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクケータイ支払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。もっと詳しく
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく