関西テレビ おんでま

天体観測 第2話

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

恭一(伊藤英明)の心配をよそに、健太(山崎樹範)がメール相手と初デートする為、ネクタイを借りに来た。タケシ(オダギリジョー)に紹介されたサイトとあって、恭一はサクラだと考えていたが、健太はあくまで信じている様子だった。出社した恭一が仕事に没頭していると、友也(坂口憲二)が面会に来た。「悪いが5分しか話せない」「……ならまた今度にするよ」。お互い、美冬(小雪)の事は口に出せずじまいだった。「仕事中にすまなかった」。友也は素直に帰っていった。健太がデートの事に悩んでいると、聡美(田畑智子)が顔を出した。「たまにはくつろぎたいんだろ。ダンナにいいところを見せようとしすぎなんじゃねえの」。健太の家に居候している友也が指摘した。「エクアドルのおばちゃんが言ってたぞ。ありのままを見せられないうちは、愛とは呼ばない。」有里(小西真奈美)のマンションを訪ねた友也は、有里がタケシと今もつきあっていることを知った。久々に会った有里は顔にケガをしていた。「まさか、タケシ?」「違うわよ、本当に」。しかし、有里がトラブルを抱えているのは間違いない。「悩みがあれば相談してくれよ」「あの頃とは違うの」。有里の口調はどこかなげやりだった。有里を心配した友也から、2人の事を聞いた美冬と聡美は早速タケシに会った。「有里とどうなってるの?」「ただの同居人だよ」。とても恋人同士とは思えない様子に、美冬は思わず言った。「そんなの変だよ……タケシ何か怖がってる。ちゃんと誰かと向き合う事怖がってる。」「そうやってベタベタつるむのが友情か? そういう事、真顔で言えるおまえが怖いね。」はき捨てるように言ったタケシに、美冬も聡美もどうする事もできかった。健太のメール相手のnanaこと有坂七重(長谷川京子)は待ち合わせ場所に現れた。しかし、有頂天の健太を残して、七重は地下鉄の駅まで来ると突然逃げだしてしまった。「だめなの。ごめんなさい。」訳がわからず健太は雑踏の中でぼう然と立ちつくした。恭一は商談のため上司と向かったホテルのラウンジで、偶然にも有里を見かけた。一緒にいた中年男が有里を怒鳴りつけると手を振りあげた。恭一は、思わず、その男を制止しようと間に入っていた――。

出演:伊藤英明、坂口憲二、オダギリジョー、小雪、小西真奈美、山崎樹範/長谷川京子/大谷直子 ほか
制作:関西テレビ 共同テレビ

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をMyGYAOの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクケータイ支払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。もっと詳しく
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく