関西テレビ おんでま

天体観測 第5話

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

キャバクラで働く七重(長谷川京子)に偶然会った恭一(伊藤英明)は、健太(山崎樹範)の思いを伝えたが、七重は冷ややかだった。「もう一度連絡しても、お互いに傷つくだけです」。友也(坂口憲二)の部屋に予備校の生徒、松本アリス(上原美佐)が現れた。「今夜泊めてもらえませんか?」。仕方なく友也はアリスを泊めたが、翌朝になるとアリスは「今夜も泊めてください」と言い残すと、さっさと予備校に出かけてしまった。恭一はコンサルタントを依頼されたサカイ工業へ視察に出かけた。恭一は、販路拡大の再建案をまとめていた。ところが上司は、企画書を恭一に突き返した。「大事なのはわが社の利益だ」。だが、恭一はゆずらなかった。「やってみなければわかりません」。友也はアリスの一件を美冬(小雪)に打ち明けた。「表沙汰になったら問題よ」。アリスの家出は両親の浮気騒ぎが原因らしい。「気持ちは分かるけど……」。美冬はアリスと話をしようと試みたが、逆に言い返された。「先生って出来の悪い教科書みたい。正しいけど、つまらないことしか書いてない」。健太が実家で魚をさばいていると、妹が興奮して飛びこんできた。「すっごい美人のお姉さんだよ」。七重は、全て打ち明け、健太に詫びた。「こうして嘘がわかった後でも、私達、友達になれますか?」。健太は一瞬自分の耳を疑ったが、すぐにうれしさがこみ上げてきた。聡美(田畑智子)は連日の夜勤を頼まれて疲れきっていた。そんな折、姑にお茶を出そうとして熱湯をかけてしまったのだ。「バカヤロウ!」。夫の怒声に聡美は身をすくませた。

出演:伊藤英明、坂口憲二、オダギリジョー、小雪、小西真奈美、山崎樹範/長谷川京子/大谷直子 ほか
制作:関西テレビ 共同テレビ

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をMyGYAOの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクケータイ支払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。もっと詳しく
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく