myシアター

100,000年後の安全

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる
  • 内容・詳細

誰にも保障できない10万年後の安全。放射性廃棄物の埋蔵をめぐって、未来の地球の安全を問いかけるドキュメンタリー。圧倒的な映像美! コンセプチュアル・アーティスト、マイケル・マドセン監督作品。

100,000年後の安全のユーザーレビュー

100,000年後の安全のユーザーレビュー

100,000年後の安全のユーザーレビュー

(採点9件 / レビュー6件)

原子力エネルギーの大罪

投稿日時:2014/1/30 12:42

投稿者enj*********さん

役に立った1

ドキュメント映画と云えど当然カメラの前での演出はあると思う。しかし日本のメディアが報じる様な政府介入を感じさせる内容で無い所が真実味と緊迫感がある。
官僚天下りによる圧力にキュウキュウとしている日本マスコミと制作者達には羨ましい事だろう。

このレビューは役に立ちましたか? 違反報告をする

00908:v12028 13985043150374.bb24.15928

エリアを閉じる

『警告メッセージの残し方』

ネタバレ

投稿日時:2014/1/19 16:15

投稿者fil********さん

役に立った2

このレビューにはネタバレが含まれています。 レビューを表示 ]

警鐘には違いないけれど「ここに処分場がある」という『警告メッセージの残し方』にウエイトがかかっている。

フィンランドの放射性廃棄物の最終処分場のお話。
あたりまえだけど、原子力発電を行う全ての国が最終処分場を作らなければ意味がない。

だがこの映画は別にそんなことを言っているわけではない。

どちらかというと『警告メッセージの残し方』が主眼だ。
2100年完了後、100,000年以上もの長い間に、
誰かが処分場に入ったらこの長期計画は失敗だったということになるからだ。

もしかして監督自身にとっても、当初の意図とは違う内容になってしまったのかも。
なぜなら、現場の人間が一番心配していることが、監督の意図とは違っていたからだ。
つまり、いったい誰が『メッセージの残し方』の映画を作ろうと思うだろうかというハナシだが。

原題『into eternity(永遠に)』

当初、タイトルを見てサイエンスドキュメンタリーだろうと思っていた。
でも監督『マイケル・マドセン』のテロップが出てあれれと思った。
ドキュメンタリー映画とはおそれいった。
『スピーシーズ』の主演俳優も、マジメになったもんだ──と言っては失礼だけど。

このレビューは役に立ちましたか? 違反報告をする

00908:v12028 13985049597424.670a.11324

エリアを閉じる

安全管理も運任せ。。

投稿日時:2014/1/19 00:47

投稿者imm**********さん

役に立った5

人間は、自分たちの手に負えない化物を作ってしまった。
それも10万年後の人たちにも迷惑をかけるかもしれない位に厄介な代物を。
罪深いことですが、ここら辺で現実を見つめ、最善の対策を取れるよう世界が力を合わせないといけない。

このレビューは役に立ちましたか? 違反報告をする

00908:v12028 13985042675771.6ca9.05117

エリアを閉じる

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をMyGYAOの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクケータイ支払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。もっと詳しく
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく