myシアター

瞳の奥の秘密

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

舞台は2000年のブエノスアイレス。刑事裁判所を定年退職したベンハミンは、25年前に担当した未解決の殺人事件についての小説を書くことを決意する。事件当時の職場を訪れ、元上司の検事補イレーネと再会したベンハミンは、イレーネとともに当時の捜査を振り返りながら、殺人事件の裏側に潜む謎に迫っていく……。

リカルド・ダリン ソレダ・ビジャミル パブロ・ラゴ ハビエル・ゴディーノ カルラ・ケベド ギレルモ・フランセーヤ
監督・脚本:フアン・ホセ・カンパネラ プロデューサー:ヘラルド・エレーロ、バネッサ・ラゴーネ、マリエラ・ベイエフスキー、フアン・ホセ・カンパネラ 脚本:エドゥアルド・サチェリ 音楽:フェデリコ・フシド

瞳の奥の秘密のユーザーレビュー

瞳の奥の秘密のユーザーレビュー

瞳の奥の秘密のユーザーレビュー

(採点2件 / レビュー1件)

まあまあ面白かった

ネタバレ

投稿日時:2014/1/6 20:32

投稿者shi*******さん

役に立った0

このレビューにはネタバレが含まれています。 レビューを表示 ]

「ブエノスアイレス」の映画を初めて観ました。

「刑事裁判所」と言う、日本やアメリカと違うシステムがなじみが薄かったのですが、その国の雰囲気も味わえそれなりに面白かったです。

主人公の違法捜査等により殺人捜査自体が中止になったり、
情報提供や捜査協力により殺人犯が釈放されたりするのは、
お国柄なのかもしれませんが驚きでした。

ストーリー自体は良く出来たサスペンスで、最後に法で裁けなかった犯人に対する被害者の夫の怖いくらい冷静な仕打ちには他の映画では観れない斬新な結末でした。

ただ、同僚が殺害された件は犯人を追求しなかったり、
同僚が殺害された自分の住居に住み続けているのには納得出来ませんでした。

余談ですが、最後に出てくるお墓は若干カルチャーショックでした。

このレビューは役に立ちましたか? 違反報告をする

00908:v12228 13987226710957.670a.11311

エリアを閉じる

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をMyGYAOの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクケータイ支払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。もっと詳しく
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく