ジェネオン・ユニバーサル

ヨルムンガンド 第12話 滅びの丘 phase.2

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

バルメとヨナの欠けた状態で殺し屋の襲撃を受けるココたち。不意を突かれて、かつてない危機的状況に陥ってしまう……一方、同伴していたヨナをも出し抜き、単身敵地に乗り込むバルメ。敵兵を倒しながら進んでいるようにみえたが、敵の作戦により狙撃ポイントへ狩り出されてしまう……

ココ:伊藤静 ヨナ:田村睦心 バルメ:大原さやか レーム:石塚運昇 ワイリ:乃村健次アール:小西克幸 マオ:四宮 豪 ウゴ:勝沼紀義 ルツ:羽多野 渉 トージョ:箭内 仁
原作:高橋慶太郎(小学館 「月刊サンデーGX」連載) 監督:元永慶太郎(「刀物語」「School Days」) シリーズ構成・脚本:黒田洋介(「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」) キャラクターデザイン:中村和久(「STEINS;GATE」「刀語」作画監督) 音楽:岩崎琢(「天元突破グレンラガン」「刀語」) アニメーション制作:WHITE FOX(「STEINS;GATE」「刀語」) 音楽制作:ジェネオン・ユニバーサル オープニングテーマ:川田まみ 製作:ヨルムンガンド製作委員会

ヨルムンガンド 第12話 滅びの丘 phase.2のユーザーレビュー

ヨルムンガンド 第12話 滅びの丘 phase.2のユーザーレビュー

ヨルムンガンド 第12話 滅びの丘 phase.2のユーザーレビュー

(採点2件 / レビュー1件)

バルメの咳には、何か意味がある?

投稿日時:2012/7/11 13:32

投稿者ad2*******さん

役に立った2

冒頭の回顧シーンで、ココがウゴに「どうして(麻薬から)目をそむけた?」と問うている時に、バルメがむせたように咳をするので、この咳は何か意味ありげだと思って見ていたが、結局よくわからなかった。

ちょっと無理して深読みすれば、弟の仇である麻薬に関してココから質問されて「ご想像にお任せします」とだけ言って弁明しないウゴの心中にあるものが、自分の部隊を全滅させた仇にいつか復讐をと願っているバルメの心中にあるものに反応を起こして、バルメをむせさせたと想像できなくもない。

もしそうだとすれば、そのバルメの反応を見ただけで、「想像した」と言って、ウゴを自分の運転手に即決雇い入れてしまうココの洞察力と決断力は並みのものではないと言えるが・・・。

だけど本当は、マフィアが少し前まで吸っていたタバコの煙に、嫌煙家のバルメが咳をしただけだったりして・・・(笑)

このレビューは役に立ちましたか? 違反報告をする

00918:v12057 13988097249789.6ca9.05131

エリアを閉じる

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をMyGYAOの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクケータイ支払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。もっと詳しく
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく