手塚治虫アニメワールド

ブラック・ジャック21 21-3 悲しみのピノコ

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

ブラック・ジャック邸で大爆発が起こり、泣き叫ぶピノコ。数日後、友引警部は遺品が見つかったとマスターに明かし、ブラック・ジャックが死んだ事を告げる。だが、ピノコはブラック・ジャックが生きていると信じ、1人で捜索を続ける。友引はブラック・ジャックの頼みを進めるべきだとマスターを促す。それはブラック・ジャックを忘れさせるため、ピノコを養女に出す事。そして、ピノコは病院の院長、佐伯の養女として新しい生活をスタートさせる。そんな折、ピノコはブラック・ジャックに似た人を見かけるが……。組織から命を狙われるブラック・ジャックの衝撃の新展開がスタート!! 2006年4月24日月曜/19:00~19:30/よみうりテレビ・日本テレビ系放映/原作『ピノコ再び』

ブラック・ジャック:大塚明夫 ピノコ:水谷優子 シャラク:佐藤ゆうこ 和登:小野涼子 マスター:富田耕生 ラルゴ:石井真
原作:手塚治虫(秋田書店刊より) 製作統括:松谷孝征、小石川伸哉 企画:清水義裕、諏訪道彦 音楽:松本晃彦 チーフディレクター:桑原智 メインキャラクターデザイン:神村幸子 美術監督:斉藤雅巳、柴田正人 撮影監督:木村俊也 デジタルテクニカルディレクター:高橋賢太郎 編集:森田清司 音響監督:井澤基 広報:今村紀彦、藤本美歩 制作デスク:大塚峰子 アシスタントプロデューサー:北田修一 アニメーションプロデューサー:大石光明、大澤宏志 プロデューサー:斎藤朋之、宇田川純男 チーフプロデューサー:諏訪道彦、久保田稔 監督:手塚眞 制作:よみうりテレビ、手塚プロダクション

ブラック・ジャック21 21-3 悲しみのピノコのユーザーレビュー

ブラック・ジャック21 21-3 悲しみのピノコのユーザーレビュー

ブラック・ジャック21 21-3 悲しみのピノコのユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで番組について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をMyGYAOの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクケータイ支払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。もっと詳しく
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく