手塚治虫アニメワールド

ブラック・ジャック21 21-17 生命の尊厳

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

フェニックス病のウイルスを機内に蔓延させたまま、飛行を続けるスカイホスピタル。ブラック・ジャックは犠牲者が増えないよう、白拍子へ指示して行き先を東京から北極へ変更させる。ブラック・ジャックはクーマから送られたデータを分析し、フェニックス病の原因であるBOPの発電特性をなくせば、病状が治まるという考えに達するが、ついに彼自身にもフェニックス病の症状があらわれ、倒れてしまう。その時、防護服を着た蓮花と蒼龍がスカイホスピタルに現れ、ブラック・ジャックと白拍子に銃口を向ける……。 2006年9月4日月曜/19:00~19:30/よみうりテレビ・日本テレビ系放映/原作『骨肉』

ブラック・ジャック:大塚明夫 ピノコ:水谷優子 シャラク:佐藤ゆうこ 和登:小野涼子 マスター:富田耕生 ラルゴ:石井真
原作:手塚治虫(秋田書店刊より) 製作統括:松谷孝征、小石川伸哉 企画:清水義裕、諏訪道彦 音楽:松本晃彦 チーフディレクター:桑原智 メインキャラクターデザイン:神村幸子 美術監督:斉藤雅巳、柴田正人 撮影監督:木村俊也 デジタルテクニカルディレクター:高橋賢太郎 編集:森田清司 音響監督:井澤基 広報:今村紀彦、藤本美歩 制作デスク:大塚峰子 アシスタントプロデューサー:北田修一 アニメーションプロデューサー:大石光明、大澤宏志 プロデューサー:斎藤朋之、宇田川純男 チーフプロデューサー:諏訪道彦、久保田稔 監督:手塚眞 制作:よみうりテレビ、手塚プロダクション

ブラック・ジャック21 21-17 生命の尊厳のユーザーレビュー

ブラック・ジャック21 21-17 生命の尊厳のユーザーレビュー

ブラック・ジャック21 21-17 生命の尊厳のユーザーレビュー

(採点1件 / レビュー1件)

手塚治虫作品の凄さ

投稿日時:2011/8/16 14:32

投稿者ken********さん

役に立った16

小さな頃から手塚治虫作品は夢中で読んだものです。
現代の美しいアニメーションで表現されるようになった今でも、手塚作品の深いストーリー性とヒューマンドラマに色褪せる事はありません。
世界中の著名な映画監督達が日本のクロサワ作品に多大な影響を受けているように、日本の手塚作品もいつまでも語り継がれていく事でしょう。

このレビューは役に立ちましたか? 違反報告をする

00923:v00007 13985874974704.6ca9.05100

エリアを閉じる

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をMyGYAOの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクケータイ支払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。もっと詳しく
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。もっと詳しく