タイムボカン 逆襲の三悪人 第21話「松尾芭蕉はニンジャだった!? おくのほそ道のビックリドッキリな旅の真相とは!?」

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

“古池や 蛙飛こむ 水のおと”の句で有名な『松尾芭蕉』を探して、1689年の深川へやって来た三悪。旅支度を整えた芭蕉を見つけるが、ちょっと目を離した隙に見失ってしまった!? おくのほそ道を読んで芭蕉の後を追いかけた三悪。ところが芭蕉は、いつまで経っても句を詠む気配がない……。

トキオ:若山 晃久 カレン:鬼頭 明里 美麗:皆口 裕子 O-3(オースリー):津田 健次郎 ビマージョ:喜多村 英梨 ツブヤッキー:平田 広明 スズッキー:三宅 健太
チーフプロデューサー:菊川 雄士、桑原 勇蔵 プロデューサー:永井 幸治、渡邊 季之 監督:稲垣 隆行 シリーズ構成:加藤 陽一 クリエイティブ・プロデューサー:日野 晃博 企画協力/キャラクターメカ原案:レベルファイブ キャラクターデザイン:吉松 孝博 メカニックデザイン(ボカンメカ):川原 智弘 メカニックデザイン(アクダーマメカ):大河原 邦男 音楽:蓑輪 単志 原作・アニメーション:タツノコプロ 制作:読売テレビ・タツノコプロ

タイムボカン 逆襲の三悪人 第21話「松尾芭蕉はニンジャだった!? おくのほそ道のビックリドッキリな旅の真相とは!?」のユーザーレビュー

タイムボカン 逆襲の三悪人 第21話「松尾芭蕉はニンジャだった!? おくのほそ道のビックリドッキリな旅の真相とは!?」のユーザーレビュー

タイムボカン 逆襲の三悪人 第21話「松尾芭蕉はニンジャだった!? おくのほそ道のビックリドッキリな旅の真相とは!?」のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ボタン・アイコンの説明

ウォッチリスト このボタンを押すことで商品または番組をマイメニューの「ウォッチリスト」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
Yahoo!ウォレット Yahoo!ウォレットで購入いただける商品です。 WebMoney WebMoneyで購入いただける商品です。
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクまとめて支払い」で購入いただける商品です。 au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。 もうすぐ終了 販売が終了する日の7日前よりこのアイコンが表示されます。
もうすぐ登場 7日以内に配信されるものにこのアイコンが表示されます。 販売終了 販売が終了した映像や商品にこのアイコンが表示されます。
販売終了前に購入していた場合、視聴期限内であれば視聴可能です。