仙界伝 封神演義 第十回 臨潼関に快男児あらわる

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

  • Yahoo!プレミアムに会員登録すると

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

殷郊・殷洪の両皇子を伴って朝歌を脱出した黄飛虎は、関所・臨潼関にさしかかった。この関所は太公望の活躍(第8回)により以前に放棄されたまま無人となっていたが、そこには、妲己が差し向けた追手の妖怪仙人(高丙、黄倉、呂能)が先回りして待ち伏せしていた。一方、黄飛虎と合流するため朝歌を目指していた太公望達は、急ぎ臨潼関へと引き返す。両皇子をかばってピンチに陥った黄飛虎だったが、その時3人の前に一人の戦士が現れるのだった。

太公望:結城比呂 四不象:増川洋一 妲己:かかずゆみ 申公豹:石田彰 黒点虎:こおろぎさとみ 聞仲:松山鷹志 黄飛虎:田中一成 紂王:松田佑貴 姫昌:麦人 元始天尊:大木民夫 ナタク:宮田幸季 雷震子:松本梨香 ヨウゼン:千葉進歩 胡喜媚:千葉千恵巳 王貴人:柚木涼香 黄天化:山岸功 姫発・白鶴童子:小林和矢 殷郊:鶴野恭子(幼年)・輝山新(成年) 周公旦:瀬野雅彦 黒麒麟:土屋利秀 殷洪:豊島まさみ(幼年)・茉雪千鶴(成年) 崇黒虎:石塚堅 神鷹:川澄綾子 普賢真人:緒方恵美
原作: 藤崎竜「封神演義」/週刊少年ジャンプ連載(『安能務訳「封神演義」』講談社文庫刊より)監督・シリーズ構成: 西村純二 キャラクターデザイン: 小島正士 美術監督: 宮前光春 音響監督: 千葉繁 音楽: 酒井良 プロデューサー: 小林教子(テレビ東京)/豊住政弘 製作: テレビ東京/スタジオディーン

仙界伝 封神演義 第十回 臨潼関に快男児あらわるのユーザーレビュー

仙界伝 封神演義 第十回 臨潼関に快男児あらわるのユーザーレビュー

仙界伝 封神演義 第十回 臨潼関に快男児あらわるのユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ボタン・アイコンの説明

ウォッチリスト このボタンを押すことで商品または番組をマイメニューの「ウォッチリスト」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
Yahoo!ウォレット Yahoo!ウォレットで購入いただける商品です。 WebMoney WebMoneyで購入いただける商品です。
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクまとめて支払い」で購入いただける商品です。 au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。 もうすぐ終了 販売が終了する日の7日前よりこのアイコンが表示されます。
もうすぐ登場 7日以内に配信されるものにこのアイコンが表示されます。 販売終了 販売が終了した映像や商品にこのアイコンが表示されます。
販売終了前に購入していた場合、視聴期限内であれば視聴可能です。