地球絶景紀行 #28 アドリア海の真珠 ドゥブロヴニク(クロアチア)

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

“花の街・サグレブ”クロアチアの絶景をめぐる旅。まず最初に訪れたのは、首都ザグレブです。人口100万の大都市には、街のあちこちに緑が溢れています。木漏れ日が燦々と降りそそぐ遊歩道や色取り取りの花が咲く公園、赤いパラソルの屋台が軒を連ねる伝統の花市など、のどかな街並みに心が安らぎます。のんびりと街を歩いていると、小高い丘の斜面に可愛い乗り物を発見しました。クロアチア語で『ウスピニャチャ』。青色の小さなケーブルカーです。丘の上にはザグレブの名物があると聞いて、さっそくウスピニャチャに乗車します。丘を登ると目の前に高い塔が聳えていました。塔の最上階の窓から覗く黒い筒のようなモノが名物『グリチの大砲』です。この大砲から毎日正午キッカリに空砲が撃たれ、市内中の教会に時刻を知らせるのです。するとその合図で教会は一斉に正午の鐘を鳴らします。1877年から続くザグレブの名物です。“要塞都市・ドゥブロヴニク”「アドリア海の真珠」の呼び名を持つ絶景の町、ドゥブロヴニクにやって来ました。ここは周囲2キロを堅固な城壁に囲まれた要塞都市です。海上交易で栄えた16世紀頃に町は完成。石造りの白い町並みとオレンジ色の瓦屋根がトレードマークです。しかし、家々の壁に残るのは無数の修復の跡。20年程前、クロアチアは旧ユーゴスラビアからの独立を巡り、激しい内戦に揺れました。ドゥブロヴニクも攻撃を受け、町の8割が焼けてしまったのだそうです。戦後、人々は力を合わせ、町を再建。かつての町並みが奇跡的に甦りました。スルジ山の展望台からは、紺碧のアドリア海と降り注ぐ陽光のもと、まるで宝石のように光り輝くドゥブロヴニクの町並みが一望できました。でも、よく見ると古い建物はごくわずか。新しい瓦屋根が、かえって内戦の痛手の大きさを物語っていました。“セピアの光を放つ夜の旧市街”ドゥブロヴニクの町中を散策していると、ここに暮らす人々とのいくつもの素敵な出会いがありました。出会った全ての人の、穏やかで優しい笑顔がとても印象的でした。夜、満月に誘われ散歩に出かけてみると、そこには、昼間とは全く違う不思議な気配があたりを満たします。ライトアップによってセピアの光を放ち、闇に浮かぶ静かな町並み。まるで遠い中世の夢に迷い込んだような幻想の世界が広がっていました。

【ナレーター】安田成美 遠藤浩二
脚本:構成:新貝典子 プロデューサー:浦城義明

地球絶景紀行 #28 アドリア海の真珠 ドゥブロヴニク(クロアチア)のユーザーレビュー

地球絶景紀行 #28 アドリア海の真珠 ドゥブロヴニク(クロアチア)のユーザーレビュー

地球絶景紀行 #28 アドリア海の真珠 ドゥブロヴニク(クロアチア)のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで番組について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をマイメニューの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
Yahoo!ウォレット Yahoo!ウォレットで購入いただける商品です。 WebMoney WebMoneyで購入いただける商品です。
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクまとめて支払い」で購入いただける商品です。 au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。 もうすぐ終了 販売が終了する日の7日前よりこのアイコンが表示されます。
もうすぐ登場 7日以内に配信されるものにこのアイコンが表示されます。 販売終了 販売が終了した映像や商品にこのアイコンが表示されます。
販売終了前に購入していた場合、視聴期限内であれば視聴可能です。