地球絶景紀行 #47 密林を行く アマゾン(ブラジル)

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

“アマゾンの巨大都市マナウス”旅の出発点はブラジル・マナウスの街。アマゾン観光の拠点として世界的に有名ですが、とにかく、暑い! 真夏の熱帯地域は40度を超え、灼熱の太陽が容赦なく照りつけます。マナウスはアマゾンの支流ネグロス川が流れる情感あふれる街。旧市街の町並みには植民地時代の建物がまだ残されています。100年以上前、アマゾンで天然ゴムが発見され、一攫千金を夢見た西欧人が押し寄せて来て、この街にヨーロッパの文化を持ち込んだそうです。さっそく街を歩いてみると……魚市場にびっくり! 見たこともない変な魚がいっぱい! 最も驚いたのは、鋭い歯をもつピラニア。3メートルを超す巨大魚もいます。さて、喧噪の港から、アマゾン観光に出発。“伝説のピンクイルカ”アマゾン河はいくつもの支流に別れ、その一つ一つがまるで海のように広いんです。川幅がなんと50km以上のところもあります。船で向かったのはマナウスの港から2時間ほどネグロス川を下ったジャングルの中。目の前に忽然と現れたのはジャングロッジと呼ばれる巨大なホテル。原始のままの森の中に建てられ、8kmに及ぶ回廊が張り巡らせています。猿や鳥など、様々な動物が自然のまま暮らしていて、部屋はなんと地上50メートルの木の上。空中に浮いているのです。この素敵なホテルを拠点にアマゾンの絶景探検に……。ピンクのイルカと戯れ、お昼ご飯は、ピラニアを釣って天ぷらを賞味。ピラニアって案外おいしいんです。“命輝くアマゾンに沈む夕日”船で、先住民族の住んでいる村に行くことに……。すると、ちょうど成人の儀式が行われていて、巨大なアリを詰め込んだ網の中に、少年が手を入れて痛みに耐え抜いていました。この村ではなんと今も吹き矢や、弓を使って狩りをしたり、素朴な暮らしをしていたのです。彼らは毎日のように川で水浴びをし、そしてそこでアマゾンの神に、祈りを捧げるのだと教えてくれました。彼らはアマゾン河に心から感謝し、そして共に、生きているのです。さまざまな命が輝くアマゾンの神秘に、心が震えました。

【ナレーター】安田成美 遠藤浩二
脚本:構成:新貝典子 プロデューサー:浦城義明

地球絶景紀行 #47 密林を行く アマゾン(ブラジル)のユーザーレビュー

地球絶景紀行 #47 密林を行く アマゾン(ブラジル)のユーザーレビュー

地球絶景紀行 #47 密林を行く アマゾン(ブラジル)のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで番組について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をマイメニューの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
Yahoo!ウォレット Yahoo!ウォレットで購入いただける商品です。 WebMoney WebMoneyで購入いただける商品です。
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクまとめて支払い」で購入いただける商品です。 au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。 もうすぐ終了 販売が終了する日の7日前よりこのアイコンが表示されます。
もうすぐ登場 7日以内に配信されるものにこのアイコンが表示されます。 販売終了 販売が終了した映像や商品にこのアイコンが表示されます。
販売終了前に購入していた場合、視聴期限内であれば視聴可能です。