Dチャンネル

進撃の巨人 第2話 その日

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

シガンシナ地区を襲った巨人は、そこで生活していた人々の日常を一変させた。悲鳴と怒号が飛び交うなか、我先にと逃げる人々をおもむろにつまみあげ、次々に口の中へと放り込んでいく巨人の姿は、人類はただのエサに過ぎないことを実感させるのに十分だった。目の前にいた母を救えず、己の無力さを痛感したエレンは、巨人への憎しみを募らせる。「あいつらを駆逐してやる……この世から……一匹、残らず!」

エレン:梶 裕貴 ミカサ:石川由依 アルミン:井上麻里奈 ジャン:谷山紀章 アニ:嶋村 侑 サシャ:小林ゆう クリスタ:三上枝織 コニー:下野 紘 マルコ:逢坂良太 ライナー:細谷佳正 ベルトルト:橋詰知久 ユミル:藤田咲 リヴァイ:神谷浩史 エルヴィン:小野大輔  ハンジ:朴ロ美 ハンネス:藤原啓治 
原作:諫山 創(別冊少年マガジン連載/講談社) 監督: 荒木哲郎 シリーズ構成:小林靖子 キャラクターデザイン:浅野恭司 総作画監督:浅野恭司、門脇 聡 助監督: 田中洋之、肥塚正史 アクション作画監督:江原康之、今井有文 美術設定:谷内優穂 巨人設定:千葉崇明 プロップデザイン: 肥塚正史 色彩設計:橋本 賢  美術監督:吉原俊一郎 3D監督:藪田修平 撮影監督:山田和弘 編集:肥田 文 音響監督:三間雅文 音楽:澤野弘之 音響効果:倉橋静男 音響制作:テクノサウンド アニメーション制作:WIT STUDIO 制作協力:Production I.G 

進撃の巨人 第2話 その日のユーザーレビュー

進撃の巨人 第2話 その日のユーザーレビュー

進撃の巨人 第2話 その日のユーザーレビュー

(採点9件 / レビュー5件)

他のレヴュアーへひとこと

投稿日時:2013/7/28 02:28

投稿者sal*******さん

役に立った32

このアニメと日本の過去の侵略戦争を重ねている方がいますが
日本が侵略戦争をし他ということはGHQ洗脳教育に毒された自虐史観の何物でもありません。筋違いな比較です。私には江戸時代に開国を武力で脅して迫り、ABCD包囲網で日本を自衛の戦争に追い込み、今度はアメリカの最終侵略としてのTTPなどの一連のものを想起しました。

このレビューは役に立ちましたか? 違反報告をする

00867:v00636 13986959997830.bb24.15938

エリアを閉じる

いや、面白かったよ。

投稿日時:2013/7/23 11:32

投稿者rik********さん

役に立った33

でも何言ってるんだろ、この人たち・・・
良くできたアニメだと思ってユーザーレビュー見たら、何か物凄く白けた。

このレビューは役に立ちましたか? 違反報告をする

00867:v00636 13986926646964.6ca9.05122

エリアを閉じる

戦いの愚かさ、「それ」が求められる現実

投稿日時:2013/6/6 13:59

投稿者ika****さん

役に立った35

確かに下に書いている人の通り、日本人には侵略の歴史が存在するがそれとこれを一緒くたにするのは首を傾げたくなる。
調和とは相手にその気持ちが僅かにでもある場合に成立するものであって、一方的な相手には意味を成さない。「北」を容認することがおかしいと思うなら尚更、危機感を持つという意味でこのストーリーは意味をなしていると思うのだが…。
実際の映像で戦争の愚かさ、危機感を感じるのは酷だとしても敷居を下げたアニメなどで現実を垣間見るのはマイナスになると感じない。
実際そういう事をいっている人間がいざ暴漢に襲われたとき「調和」などと言えるのだろうか?調和、平和しかしらない人間に溢れたときこそ一番の非常時と思う。

このレビューは役に立ちましたか? 違反報告をする

00867:v00636 13987315111485.6ca9.05119

エリアを閉じる

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をマイメニューの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
Yahoo!ウォレット Yahoo!ウォレットで購入いただける商品です。 WebMoney WebMoneyで購入いただける商品です。
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクまとめて支払い」で購入いただける商品です。 au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。