賭ケグルイseason1 第9話

番組ページへ

通信環境・視聴環境確認のため、ご購入前に必ず映像再生テストを行ない、
動作環境注意事項を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
サンプル映像が再生できない場合、ブラウザを最新版に更新してください。

映像再生テストへ GYAO!視聴ページに遷移します

  • 賭ケグルイseason1 第9話

  • 200円 +税20円 購入から3日間 商品を購入した直後から視聴期限のカウントが始まります。詳しくはこちら

    獲得ボーナス等の内訳を見る

    販売期間:2019/7/1~2019/10/28

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

生志摩妄(柳美稀)に拉致された夢子(浜辺美波)と鈴井(高杉真宙)は美化委員の特別聴取室へ連れてこられる。そこで妄は夢子にあるギャンブルを持ち掛ける。そのゲームの名は「ESPゲーム」。対戦する二人がいる部屋とディーラーがいる部屋の2部屋を使うギャンブル。5枚のそれぞれ違う絵柄のカードをディーラーがどう並べるかを予想するシンプルなカード当てゲームだ。だが、このゲームのペナルティは狂っていた。賭けるのは“金”ではなく“命”。勝者は敗者に向かって実弾入りの拳銃の引き金を引くという常軌を逸したものだった。夢子を危険な目に合わせまいと必死で止める鈴井だが、案の定、彼女はこの勝負を快諾する。ただし、夢子は勝負を受けるに当たり、三つの条件を提示する。一つは「ディーラーは鈴井がおこなう」、もう一つは「敗者は勝者に10億円支払う」、そして最後は「勝負は3セット」とすること。渋々条件を飲む妄。ついにESPゲームが始まろうとしたとき、夢子は鈴井にそっと囁く。「あれをサインにすれば勝てます」と。

浜辺美波 高杉真宙 森川葵
原作:河本ほむら・尚村透

賭ケグルイseason1 第9話のユーザーレビュー

賭ケグルイseason1 第9話のユーザーレビュー

賭ケグルイseason1 第9話のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をMyGYAOの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
Yahoo!ウォレット Yahoo!ウォレットで購入いただける商品です。 WebMoney WebMoneyで購入いただける商品です。
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクまとめて支払い」で購入いただける商品です。 au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。