22年目の告白 ―私が殺人犯です― 

GYAO!ストアは日本国内のみで視聴いただけます。

お客様がお使いのIPアドレスは、GYAO!ストアで導入しているIP判定データベースで、日本国内のIPアドレスではないと判定されたため、ご利用いただけません。
詳細はこちら

同じ番組に含まれる映像

エリアを閉じる

かつて5人の命が奪われ、未解決のまま時効を迎えた連続殺人事件。その犯人が、事件から22年後、突然みずから名乗り出た。会見場に現れたのは、自身の告白本を手に、不敵な笑みを浮かべる曾根崎雅人という男だった。顔をさらし、肉声で殺人を告白する曾根崎の登場にネットは熱狂! 賛否両論をまき散らしながら本はベストセラーに。それだけでは終わらない。マスコミを連れての被害者遺族への謝罪、刑事への挑発、そして、サイン会まで。そのすべてがあらゆるメディアを通じて発信され、SNSで拡散されていく。それは、日本中を巻き込んだ新たな事件(ゲーム)の始まりだった……。日本中が見守る告白の行方は――? 事件は、とんでもない領域へと加速していく!

藤原竜也 伊藤英明 夏帆 野村周平 石橋杏奈 竜星涼 早乙女太一 平田満 岩松了 岩城滉 仲村トオル
監督:入江悠 、脚本:平田研也、入江悠、音楽:横山克、主題歌:感覚ピエロ「疑問疑答」(JIJI INC.)

22年目の告白 ―私が殺人犯です― のユーザーレビュー

22年目の告白 ―私が殺人犯です― のユーザーレビュー

22年目の告白 ―私が殺人犯です― のユーザーレビュー

(採点2件 / レビュー1件)

星みっつです!!!

ネタバレ

投稿日時:2017/10/8 20:05

投稿者nor********さん

役に立った6

このレビューにはネタバレが含まれています。 レビューを表示 ]

何か惜しい作品。
とりあえず犯人じゃない暴露が早すぎることと、
仲村トオルが出鼻から怪しすぎることが、難点。
例えば序盤は回想多めで、事件当時、取材する仲村トオルと
伊藤英明が一緒に犯人を追いかけていく流れとか作って、
そこに重きを置いて、
そのまま付き合いがずーっと続いていて、
でも被害者同士の秘密は洩らしてない設定とか。
どっちかっていうと取材してる仲村トオルが今でもずーっと
犯人を追いかけていて、こっちが主人公なの?的に作っていって
そっから藤原竜也出てきて憎ったらしい感じ出して
やったれーーって思ったら、最後の最後でまさかの真犯人がー
みたいなのだったら、たぶん息つく暇がなかっただろう?
まあ、贅沢ですかね。

このレビューは役に立ちましたか? 違反報告をする

01045:v00128 15074607562464.c285.00490

エリアを閉じる

ボタン・アイコンの説明

お気に入り このボタンを押すことで商品または番組をマイメニューの「お気に入り」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
Yahoo!ウォレット Yahoo!ウォレットで購入いただける商品です。 WebMoney WebMoneyで購入いただける商品です。
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクまとめて支払い」で購入いただける商品です。 au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。 もうすぐ終了 販売が終了する日の7日前よりこのアイコンが表示されます。
もうすぐ登場 7日以内に配信されるものにこのアイコンが表示されます。 販売終了 販売が終了した映像や商品にこのアイコンが表示されます。
販売終了前に購入していた場合、視聴期限内であれば視聴可能です。