21歳の別離 ~中堀由希子、白血病とのたたかいに青春をかけて~【TBSオンデマンド】

和久井映見主演。18歳の時に「慢性骨髄性白血病」を発病し、骨髄移植を受けながらも21歳の若さで亡くなった中堀由希子さんの実話をドラマ化。(MBS製作)

18歳の時に「慢性骨髄性白血病」を発病し、骨髄移植を受けながらも21歳の若さで亡くなった中堀由希子さんの実話をドラマ化。多くの人々に白血病の恐ろしさと骨髄移植の現状を訴えかけた中堀さん役を和久井映見が演じる。(MBS製作)【ストーリー】病院の中を明るく歩く中堀由希子(和久井映見)、18歳。元気に見える由希子だが、「慢性骨髄性白血病」と告知されていた。数か月後、友人の美津子(鈴木佳)たちが辻井重吉(筒井道隆)を連れて見舞いにやって来る。「白血病なの」と明るく話す由希子に驚く重吉。この出会いをきっかけに2人は互いにかけがえのない存在となる。骨随移植が必要な由希子のために、家族や親戚のHLA(白血球の型)を検査するが、一致する人がいないことが判明。ある日、由希子は同じ病の患者・浜田(寺泉憲)から、骨髄バンクの運動を行っている大谷貴子(東ちづる)を紹介される。貴子も由希子と同じ病だったが、母親から骨髄移植を受けたという。そんな貴子からバンク運動に誘われ戸惑う由希子。しかし数日後、元気だったはずの浜田の死をきっかけに、白血病患者の先頭に立つことを決意する。そんな中、待望のドナー(骨髄提供者)がアメリカで見つかる。そして、アメリカから到着した骨髄の移植手術当日、日本初の海外からの骨髄提供移植手術は無事に終了。幸せそうな笑顔の由希子たちだったが……。

■ユーザーレビュー:  (採点:0件 / レビュー:0件)

■視聴デバイス: パソコンスマートフォン

■決済方法:

■サービス提供者:株式会社GYAO

TBSオンデマンド

  • 通常購入
  • 単話
通信環境・視聴環境確認のため、ご購入前に必ず映像再生テストを行ない、
動作環境注意事項を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
サンプル映像が再生できない場合、ブラウザを最新版に更新してください。

映像再生テストへ GYAO!視聴ページに遷移します

1件中1件を表示しています。

[ 並べ替え ] [ 前のページ | 次のページ ]

  • 単話

ユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

ユーザーレビュー一覧(0件)

ボタン・アイコンの説明

ウォッチリスト このボタンを押すことで商品または番組をマイメニューの「ウォッチリスト」に追加できます。 無料 番組のなかに、無料で視聴いただける映像が含まれています。
値下げ 番組のなかに、販売価格が割引中の商品が含まれています。 Tポイント Tポイント獲得対象商品です。 Tポイントとは?
Yahoo!ウォレット Yahoo!ウォレットで購入いただける商品です。 WebMoney WebMoneyで購入いただける商品です。
パソコン パソコンで視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。もっと詳しく スマートフォン iPhone、iPad、Android端末などでも視聴いただける商品、もしくはそれを含む番組です。
SoftBank ソフトバンクのモバイル支払いサービス「ソフトバンクまとめて支払い」で購入いただける商品です。 au auのモバイル支払いサービス「auかんたん決済」で購入いただける商品です。
docomo NTTドコモのモバイル支払いサービス「ドコモ ケータイ払い」で購入いただける商品です。 もうすぐ終了 販売が終了する日の7日前よりこのアイコンが表示されます。
もうすぐ登場 7日以内に配信されるものにこのアイコンが表示されます。 販売終了 販売が終了した映像や商品にこのアイコンが表示されます。
販売終了前に購入していた場合、視聴期限内であれば視聴可能です。